外交

韓国の反応「日本の哨戒機をそのまま撃ち落とするのが正解だった」

韓日「レーダー葛藤」実務級会議… 立場の違いを再確認

聯合ニュース/https://bit.ly/2QTcBbt

韓国と日本が27日、韓国海軍の北朝鮮船舶の救助過程で発生したレーダー稼働問題を協議する実務級会議を持ったが、双方の立場の違いを確認したと伝えられた。

国防部は「韓日国防当局は本日午前、日本の海上哨戒機(P-1)関連事案について、韓日実務級会議を開催した」とし「双方は、会議で相互誤解を解消するために事実関係を確認し、テクニカル分析などについて意見交換をした」と明らかにした。

この日の会議で韓国側は、合同参謀本部作戦部長のキム陸軍所長が、日本側は統合幕僚監部の池松主席参事官が出席した。

日本は20日、韓国海軍の駆逐艦が東海上で自国の海上哨戒機に向かって火器管制レーダーを稼動したと連日韓国を非難しており、韓国側は日本の海上哨戒機に対して火器管制レーダーを稼動していなかった立場を維持している。

軍のある関係者は「この日の会議でも、双方はお互いの立場の違いを確認した」に留まった伝えた。

事件発生時点から7日目に問題を解決するための国防当局の対話を開始した両国は、事実関係を確認し誤解解消のための協議を継続することにした。これにより、今回の事態が早期に収拾局面に入るかが注目されている。 

国防部は「今日の会議は友好的であり、真剣な雰囲気の中で行われ、今後も関連実務協議を続けていくことにした」と明らかにした。

政府のある消息筋は「韓日実務協議で火器管制レーダー操作をめぐる葛藤が解消されない場合、よりハイレベルな対話につながる可能性もある」と述べた。

韓国人の反応

共感017 非共感003 実質的な日本の目的は、最近北朝鮮がミサイルを発射しないので安倍の支持率が下がり、韓国と北朝鮮がもし統一されれば日本にとって不利なため、何でもないような事を問題化させて日本の軍事力を強化し統一を妨害すること。こんなこと韓国人なら子供で知ってる。

共感004 非共感001 それでも日本は話し合いに応じるけど、中国は犬無視する。

共感002 非共感000 日本人よ!我が国の軍艦は装備する設備を活用しただけなのに何が不満なのか?空中を飛行する飛行物体を識別するのは当然レーダーを使用せざるをえない。もしこれが敵国戦闘機の場合、軍艦は応戦する態勢を整えなければならないというのに・・・ 

共感002 非共感000 こんな会議のことまでいちいち記事にする必要なんてあるの?

共感000 非共感000 そのまま撃ち落としてるのが正解だった

共感000 非共感000 国民の反日感情の背後に隠れず早急に公式謝罪をして問題を消息させるべきだ。反日は反日だけど、これは文政権の外交的ミスが正しい。

共感000 非共感000 今回の件で日本は本当に想像を上回るほど執拗ですね

共感000 非共感000 今政権と政権支持者の勢力は日本と戦争がしたいのになぜ謝罪する必要があるのか? 戦争さえすれば問題はすべて片付くのに。とにかく今回の件では最低限外交断絶で対応しろ

共感000 非共感000 中国には何も声をあげられないのに、日本には反日感情を見方によく騒ぐ

共感000 非共感000 そもそも私達の軍艦が日本の領土に近い場所で北朝鮮の漁船を救助活動をしたのか?

共感000 非共感000 もはや日本への警告段階は終わり会戦に備える時期が来た

関連記事

  1. 軍事

    F35墜落で日本の誇りと信頼を失った⇒ 韓国人「技術流出のための自作劇」

    4月9日の夜、日本の航空自衛隊所属F-35A戦闘機の一台が青森県三沢市…

  2. 軍事

    韓国の反応「次期3000t級潜水艦は国産リチウム電池を搭載!!!⇒来年にも建造開始!!!」

    次期3000t級潜水艦の基本設計完了... 国産化率80%に高める。「…

  3. 外交

    旭日旗を容認!尋常ではない日中関係の密着 ⇒ 韓国人「私たちは北朝鮮と密着」

    日本の自衛隊が掲げる旭日旗を、戦犯旗と見なす韓国とは違い、少なくとも中…

  4. 外交

    日本の電波音公開に韓国「望ましくないのでやめて」 ⇒ 海軍によるレーダー照射は事実のようだ・・・

    日本の防衛省が哨戒機レーダー問題と関連し「新たな証拠」としてレーダー探…

  5. 外交

    韓国人激おこ ⇒ 日本「証拠写真?良くわからない、脅威を感じたのはむしろ哨戒機の方」

    私たち国防部が写真を公開したが、日本政府は、なんと居直りに出ました。日…

  6. 外交

    中国が再び韓国を冷遇!「サード問題に明確な立場をとれ」 ⇒ 韓国人「日米と手を取り合う必要がある」

    中国の権力序列3位、全国人民代表大会常務委員長の栗戦書が7日、北京でム…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサードリンク

ポチって応援してくれると頑張れます!

最近の記事

おすすめ記事

PAGE TOP