軍事

2020年代から韓国空軍は“重大な危機”に直面する!⇒ 韓国人「本気で言ってるのか?」

空軍戦力「外華内貧」… 領空守護に赤信号

韓国空軍が2020年代を控え、かつて経験したことのない危機に直面する兆しを見せている。空軍は1969年、当時としては最先端の戦闘機だったF-4Dを導入し、精密爆撃と電子戦、有視界外での戦闘能力を確保し、周辺国よりも先に、現代的な航空作戦の概念を確立した。

それから50年が過ぎた2019年、空軍はF-35Aステルス戦闘機とKC-330空中給油機などを導入し、外から見れば現代的な戦力を備えたという評価を受ける。

しかし、実際には2020年代以降、戦闘機戦力の空白のため戦闘力の弱体化という危機が潜んでいる。

中国や日本、ロシアをはじめとする周辺国が空軍力を増強し、東アジアの空の主導権を掌握しようとする状況で、韓国空軍は中長期的な対策を今から用意ししなければ、周辺国の脅威に対応できなくなる「サンドイッチ危機」を回避することは困難かもしれないという懸念が出てくる。

実戦経験をもつ機体の不足

最大の問題は、2020年代に空軍が運用する戦闘機の中で、実戦に投入された経験を持つ機体が不足するという点だ。

世界各国の空軍は戦闘機の導入と運用の過程で、実戦検証の有無を重視する。

1機当たりの価格が数千億ウォンに達するほど高価でも、性能が実証された戦闘機を好む傾向がある。このような観点から、軍事作戦で良い成果を収めた戦闘機は、代替の戦闘機が登場しても、しばらくは現役で使用され続けるのは、信頼に基づいた「強固な働き手」のような存在だからだ。

実際、フランスは2015年、シリア空爆当時、旧式のミラージュ2000を投入し、英国も昨年シリアを爆撃したときには、旧式のトルネードを動員した。

ミラージュ2000とトルネードは、1991年の第1次湾岸戦争に参加し、性能を実証した戦闘機で、仏空軍と英空軍で長期間使用され続けている。

コロンビアも1976年に登場したイスラエル製クフィル戦闘機を継続して運用している。

中東戦争をはじめ、多数の実戦で性能を実証したF-16も、スロバキアなど一部の国では、最近になって新規導入を決定するなど「定番」の地位を維持している。

このような観点から見ると、航空作戦需要が多い韓国空軍も「心強い働き手」が必要だ。しかし空軍では2020年代の韓半島有事において「強固な働き手」の役割を果たせる戦闘機が多くない。

2021年までに40機導入されるF-35Aは、イスラム国家をはじめとするテロ組織の拠点爆撃を行っている米空軍でさえ、まだ実戦に投入していない状態だ。

専門家は、F-35Aの性能が安定し実戦投入され、性能を検証するまでには多くの時間が必要になると見ている。

数多くの実戦に投入されたF-16戦闘機の韓国型であるKF-16は130機保有しているが、2020年代の中盤までAESAレーダーなどを追加する、能力向上作業が行われる予定だ。

問題は、毎年数十機KF-16が、この性能向上作業を受ける過程で、出動可能なKF-16の数が大幅に減るという点だ。

性能向上作業が完了し、その機体の機械的信頼性を検証するための時間まで考慮すれば、KF-16は2020年代、あまり多くの任務を引き受けるのは難しいという評価だ。

韓国型戦闘機KFXは開発スケジュールが滞りなく進行されるという前提の下、2030年代には実戦配備される予定だが、それさえも予定された性能が発揮できるという点を確実に検証するまで多くの時間が必要だ。F/A-50は武装強化などの性能改良がなければ「軽支援機」のレベルを抜け出すのは難しい。

結局、2020年代空軍が韓半島有事の際に活用可能な機体はF-15K 50機、1986年にPeace Bridge事業を通じて導入したF-16PB戦闘機30機を、2012〜2016年に改良したF-16PBUだけだ。

日本の哨戒機低空脅威飛行と、中国の韓国防空識別区域(KADIZ)進入などで、周辺国の脅威に対応する状況が増えたにも関わらず、空軍の実質的な戦闘力の低下は、深刻な問題だという指摘だ。

中長期的解決策が至急必要

空軍はF-4、F-5、KF-5戦闘機の運用期限を5年延長し、2024〜2030年に退役させる事で、自己救済策を用意している。

しかし老朽化が激しく性能も低下し、そのため事故の危険が高く、目に見えない戦力の空白が生まれていると評価されている状況では、実質的な任務を遂行することは難しいという意見が多い。

F-35Aが追加で20機導入され、2030年代に韓国型戦闘機KFXが実戦配備されても、戦力の空白問題を解消するには力不足である。

発想の転換による技術革新が必要だという指摘が提起される部分だ。

軍消息筋は「空軍の戦力空白について、今から準備していなければ、2020年代以降、深刻な問題が襲ってくる」と憂慮した。

これに関連して戦闘機に搭載する武装を強化する案が議論される。

F-15Kに射程距離500㎞のタウルス空対地ミサイルを搭載し、長距離精密打撃能力を高めた様に、最新の精密誘導兵器を追加導入しようという話だ。

一例として、最大攻撃可能距離が25㎞に過ぎず、戦闘力が落ちるという評価を受けた国産のF/A-50軽攻撃機に、タウルス空対地ミサイル(射程距離400㎞)や、ASRAAM空対空ミサイル(射程距離60㎞)などを追加装備すれば、北朝鮮の後方地域打撃と中距離空中戦能力を確保することができる。

F-35AとKFXに射程距離が100㎞を超えるミーティア空対空ミサイルを搭載できるようにすれば、敵の航空機の脅威を抑制するのに大きな助けになる。

マッハ4で飛行するミーティアミサイルは、最新のデータリンク技術を適用し、敵の動きをリアルタイムで反映し、迎撃率を高めた最先端兵器だ。

「選択と集中」を通じて、空軍戦力の構造改革を考慮しなければならないという指摘も出ている。

F-35Aは強力なステルス性能を利用し、敵航空機の脅威に対抗する戦略兵器として活用、KF-16と韓国型戦闘機KFX、F/A-50は、有事の際の緊急出動や、局地挑発に対応し、F-15Kは敵後方の戦略施設破壊のため長距離精密打撃に集中すれば、低コストで相乗効果を高めることが可能だと言う話だ。

410機保有している戦闘機の戦力規模が適正なのかどうかも検討しなければならないという指摘が出ている。

空軍の規模を維持するためには、航空機を多く保有するよりも、戦闘機の性能に焦点を合わせ、戦闘力の質を高めなければならないという主張だ。

一例として、中南米で最強の軍事力を保有していると評価されるブラジルは、100機の戦闘機を保有しているが、その殆どは旧式のF-5を改良したり、武装搭載量が落ちる攻撃機だ。

一方、チリはブラジルの半分程度の55機の戦闘機を保有しているが、このうち46機はF-16だ。ここに空中給油機と早期警報統制機まで備え、中南米で最も近代的な空軍力を運用していると評価される。

韓国空軍も見た目の規模に執着する代わりに、戦闘力の質を向上させる方向に構造改革を推進し、規模は小さくとも堅実な軍隊に生まれ変わる必要があるという指摘が出てくる理由だ。

空軍の戦力の構築には、数十年を要する長期事業だ。それだけ将来の脅威を事前に検出し備える中長期的な視点と革新が必要だ。

北朝鮮が核実験と弾道ミサイルの試験発射を中断し、南北和解の雰囲気が高まって軍事的脅威が減少し、現在の状況は、対北朝鮮の脅威抑制に集中していた過去とは異なり、空軍の未来を考える絶好の機会だ。

これが空軍の今後の動きに関心が集まる理由だ。

引用:NAVER NEWS/世界日報

 韓国人のコメント

01.韓国人|共感003|非共感000
F-15Kをあと50機ほど買って欲しいと言う話に聞こえるけど

02.韓国人|共感000|非共感000
防衛産業界から活動費でも貰ったのか?

03.韓国人|共感007|非共感000
空軍戦力の空白は確実に起こる。在韓米軍が駐留している前提で450機は最低ラインだ。余裕を見るなら600機は欲しい。もし単独なら1000機は必要になる。KFXの開発が出遅れたので実戦配備は10年以上先の話だ。戦力の空白は現実である。F/A-50の活用案が出るのは戦力の空白を埋めるための選択肢。北朝鮮の問題が片付いても、その背後には中国や日本、ロシアが控えいるので、国防費は減らすどころが、どんどん増やし行く必要がある。

04.韓国人|共感006|非共感001
KF-16の性能向上作業のために、作戦が制限されるなんて初めて聞いたよ。確かに性能向上が予定された性能まで達しているのか検証する必要はあるけど、先行して作業を受けた機体で検証して、残りは簡易の検査でよいのではないか?全機同じ様に検査しないとダメなの?

05.韓国人|共感007|非共感000
本当に低レベルな記事だ。特に後半部分の中南米の話の辺りだ。私たちは中国に備えなければならないのに少数精鋭で何になる?対峙する脅威の次元が違う。

06.韓国人|共感001|非共感005
自ら守る能力が足りないのであれば、助けを求めるのが最善だ。米国にお金を支払ってでも韓国の防衛を手助けしてもらうしか無い。

07.韓国人|共感000|非共感000
KFXをとにかく急いで、少し問題があっても後から修正すれば良い。一刻も早く配備し、それでも空白が生まれるなら中古の戦闘機を導入してでも時間を稼がなければならない。

08.韓国人|共感001|非共感000
規模は小さくとも堅実な軍隊?周辺国や過去の歴史を勉強し直してこい。

09.韓国人|共感003|非共感001
予算増額でKFXの量産を前倒し出来ないか?試作機の量産でもいい。とにかく空白を埋め、正式なKFXの量産機が出てくるまでの繋ぎが必要。

10.韓国人|共感002|非共感000
少し性能が落ちてもいいので、KFXの量産を急ぐ必要があるね。

11.韓国人|共感004|非共感002
大韓民国の空軍が危機的なのは航空戦力の空白だからじゃない。弾道ミサイルに対する防衛手段が全く無いことだ。ロシア、中国、北朝鮮が持つICBMや各種弾道ミサイルに対して、韓国軍が対応出来るのはパトリオットPAC-2、PAC-3だけ。これでは打ち上げ高度を高く取って落下速度高めた北朝鮮のICBMには無力だ。唯一対応できるのが米軍のサードのみ。サード1基に全国民の命を預けているんだ。しかし隣国の日本ではイージス艦にSM-3を搭載し、陸上にも同じ性能を持った迎撃施設を建設するという。韓国の馬鹿な左派政権は天下泰平が来ると信じ、この国が置かれている危機に気づこうとしない。

12.韓国人|共感002|非共感001
記者の言いたいことも分かるけどね。F-15を追加導入しよう意見なら賛成だ。

13.韓国人|共感000|非共感000
中古機を導入して空白を埋めると言っても、何処から大量に購入するのか?機種がバラバラになれば整備の問題も出てくると思うが・・・

14.韓国人|共感002|非共感003
日本がF-35を追加導入してF-15を退役させるらしいが、そのF-15を持ってくればいいのでは?

15.韓国人|共感000|非共感000
日本が使用したF-15?国民感情的にありえない。ただし無料で譲ってくれるのなら考える価値はありそうだ。

16.韓国人|共感000|非共感000
新型のF-15XとF-16Vを追加導入すれば良いのではないか?導入予算はKFXの量産数を少し削るしかないけど・・・

17.韓国人|共感006|非共感000
単純に予算を増額して人員を増やしてでも、KF-16の性能向上作業を前倒しするのが安くて、早くて、確実じゃない?

18.韓国人|共感002|非共感000
そう言えば、韓国がアジア地域におけるF-22とF-35の指定整備国家になったのを知っているか?

 

関連記事

  1. 軍事

    韓国人「私たちが招待を撤回しただけ」 ⇒ 海自「韓国に行かないがシンガポールでの訓練には参加する」

    当初、釜山からシンガポールまで続く訓練が、釜山とシンガポールの日程に分…

  2. 軍事

    韓国の反応「やっぱり韓国には無理でした」⇒ K11複合型小銃の命中率たった22% 倉庫に山積み

    10年前“国産名品武器”として開発されたK-11複合型小銃、韓国は命中…

  3. 外交

    米国が日本にF-22・F-35ベースの開発提案?⇒完成したら導入するニダ!

    米国のロッキード・マーティン社が世界最強と呼ばれるF-22とF-35の…

  4. 外交

    韓国の反応「日本の哨戒機をそのまま撃ち落とするのが正解だった」

    韓国と日本が27日、韓国海軍の北朝鮮船舶の救助過程で発生したレーダー稼…

  5. 軍事

    韓国人「トルコがS-400を導入するならF-35を売ってはいけない」

    米国の圧迫的な発言とは異なり、F-35戦闘機が11月、予定通り供給され…

  6. 軍事

    韓国の反応「動画公開で韓国軍の嘘が速攻でバレる」⇒ どんな嘘でも自由自在だ!!!

    済州海軍基地建設問題を生じさせている西帰浦市江汀村で3日、海軍が環境浄…

コメント

  • コメント (53)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名
    • 2019年 2月 23日

    韓国はアメリカとの不仲や乖離こそ気にするべきでしょ
    韓国が赤化して孤立する可能性を韓国人は考えていないのか?

    • 匿名
    • 2019年 2月 23日

    韓国人は予算も技術もないのになぜかKFXが完成すると思っているんだな
    いつになることやら

      •  
      • 2019年 2月 23日

      日本でさえ技術試験実証機作って、コツコツやってんのにな。
      ゼロの状態からKFXがポンと生まれてくるとでも思ってんのかね。

    • 匿名
    • 2019年 2月 23日

    問題があったら後からって…
    変身するまで待ち続ける敵がいると思ってんのかと

    • 匿名
    • 2019年 2月 23日

    韓国が買い取るなら考えんでもないが無料でねーな
    ただで譲るぐらいならフィリピンにやったほうがまだマシ

      • 匿名
      • 2019年 2月 23日

      退役させるF-15Jはアメに下取りしてもらってF-35購入原資に充てるお話が
      日米で審議されているというのに、なぜ韓国などという上から乞食に
      くれやらにゃいかんのだ、寝言は寝て言えってね。
      韓国も下取ってもらえばいいじゃんね、売れるんなら。

    • 匿名
    • 2019年 2月 23日

    さんざんF2をバカにしてた奴らが今更F15の劣化版F16の劣化版を作るって言うんだからお笑い

    • 匿名
    • 2019年 2月 23日

    最後…こうしてうろ覚えの希望的観測伝言ゲームがあたかも事実のように広まっていくんだなw

      • 匿名
      • 2019年 2月 23日

      そのあとに、裏切られた!と言いがかりをつけるまでがデフォ。

    • 匿名
    • 2019年 2月 23日

    なんで敵国である韓国にF15を無料で譲らねばならんのだ、頭おかしいんじゃないか?
    感謝もされないんだろうし
    無料であげるにしても相手は考えるわ

      • 匿名
      • 2019年 2月 23日

      >日本が使用したF-15?国民感情的にありえない。ただし無料で譲ってくれるのなら考える価値はありそうだ。

      物乞い根性、韓国人らしい。
      捨てるほうがまし!。

    • 匿名
    • 2019年 2月 23日

    KFXのことをよく耳にするけど、韓国に作る技術あるの?
    まともな戦闘機を国内で設計して作った実績あるのかな?
    韓国って、実績を積み重ねるという発想が本当に無い国だよね。

      •   
      • 2019年 2月 23日

      まずは水車、そして戦車のパワーパック、ロケットからだよなぁw

    • 匿名
    • 2019年 2月 23日

    「日本の低空威嚇飛行」とか「北朝鮮との融和ムード」とか、ちょこちょこ現状認識がおかしいという
    特有の症状はあれど、この記事の言っていることはさほど的外れではないと思うんだけど
    なんでこんなに韓国人の反応はしょっぱいんだろう?
    自分は詳しくないから分からないんだが、変なこと言ってるの?

      • 匿名
      • 2019年 2月 23日

      感覚がおかしいのは今に始まったことじゃない。
      北との融和なんて文が勝手に進めてるだけだし、哨戒機は低空飛行するものだ。

    • 匿名
    • 2019年 2月 23日

    戦闘機増やせ増やせって言っても・・・
     
    韓国にはパイロットがそんなに余っているのけ?
     
    韓国では自動車運転免許で戦闘機が操縦できるんだべか?

      • 匿名
      • 2019年 2月 23日

      一応徴兵制だから、人を強引に集めることは出来るんじゃない?

    • 匿名
    • 2019年 2月 23日

    とりあえず黒豹を完成させようか?(‘ω’)

      • 匿名
      • 2019年 2月 23日

      え、あれで完成ってことらしいよ?
      開発チームは解散いたしました

    • 匿名
    • 2019年 2月 23日

    >そう言えば、韓国がアジア地域におけるF-22とF-35の指定整備国家になったのを知っているか?

    なってません。アメリカが運用国に自国機の軽微な修理なら許すとしただけです。
    F-22ってまた話を広げてるな。本当にこいつら常に伝言ゲームやってんなw

    • 匿名
    • 2019年 2月 23日

    「最大の問題は2020年代に実戦に投入された経験を持つ機体が不足する」 <-ふむふむ。
    「F-35Aは米空軍でさえ、まだ実戦に投入していない状態」 <-まぁ、わかるよ。

    で、どうしてこの結論が下記のように、実戦に投入していないF-35A、作っただけのF/A-50、影も形も無いKFXを含む構成にするということになるんだろう?私の理解力不足ではなく、書き手がおかしいんだと思う。

    「「選択と集中」を通じて空軍戦力の構造改革を考慮しなければならない。F-35Aは・・・、KF-16とKFX、F/A-50は・・・、F-15Kは・・・、低コストで相乗効果を高めることが可能だと言う話だ」

    • 匿名
    • 2019年 2月 23日

    15.韓国人|共感000|非共感000
    日本が使用したF-15?国民感情的にありえない。ただし無料で譲ってくれるのなら考える価値はありそうだ。

    コイツら最早歩くアメーバだなw

      • 匿名
      • 2019年 2月 23日

      韓国人のコメントからは、自分たちが日本に何をしてきたのかを考える理性や知性の欠片も感じられないですね。

    • 名無しさん
    • 2019年 2月 23日

    何で敵国に武器を与えないといかんのだ? アホだろ

    • 匿名
    • 2019年 2月 23日

    今度の米朝会談と安保理制裁で韓国行きライトニング
    がお流れになる可能性ってないのかな?

    • 匿名
    • 2019年 2月 23日

    冗談に決まっている、南北統一を果たせば経済、軍事共に東アジア屈指の強国になり
    米中も無視できなくなり必ず、経済及び技術協力を求めてくる
    バラ色の未来が到来する事間違い無し、頑張れ

    • 匿名
    • 2019年 2月 23日

    一応の建前としては現状からKFX戦力化までの空白を埋めるためのF-35A導入なんじゃないの?
    米空軍も正式に戦力化出来ていないとはいえ、イスラエルのF-35Iや米軍機も実戦投入はされてたはずだし、政治が現状を維持できるのならそこまで悲観的にならんでもいいんではないかとは思った。今でさえ主な敵が北なら過剰戦力もいいとこなんだしな

    • 匿名
    • 2019年 2月 23日

    お笑い韓国軍の国産兵器ってまともに開発出来たものあるのか?
    新兵器開発ってほとんど税金にタカるのが目的じゃん
    最先端の軍事技術は自動車・スマホや半導体のように技術がオープンにされていない
    韓国お得意のパクリはできないんだよ
    まあ、従北ムン政権で韓国軍の解体は進むだろうね
    そもそも旧式武器だけの北朝鮮が相手なら、最新鋭の武器は必要ないもんな

    • 匿名
    • 2019年 2月 23日

    なぜ下取りに出す日本のF15を買えたり貰えると思ってるんだか。下取りに出せば基本的にアメリカの部品取りか高値で買う国に再売却するに決まってんだろ

    • 匿名
    • 2019年 2月 23日

    答えは簡単さ
    元来韓国はレッドチームなんだから赤化統一、宗主国中国へ属国復帰
    それで全て解決だよ
    ねっ、単純な事じゃないw

    • 超賤人ウリは、脳みそがない ニダ
    • 2019年 2月 23日

    今 危機に瀕している 偉大な韓が一言

    「2020年 偉大な韓は危機に瀕する」

    1年先より、明日の心配しろよ 乞・食・間

    • 匿名
    • 2019年 2月 23日

    できる・・と言っても何もできない。
    作る・・と言っても何もつくれない。
    そういう嘘の国がありました。

    • 名無し
    • 2019年 2月 23日

    F-16PBU
    AIM-120(空対空ミサイル)、JDAM(GBU-31、精密誘導爆弾)への対応
    Link-16対応
    30機のみ(2012年に改修、2013年に就役)
    韓国空軍主力機がさらに強化…F-16戦闘機30機をアップグレード
    リンク

      • 名無し
      • 2019年 2月 23日

      >結局、2020年代空軍が韓半島有事の際に活用可能な機体はF-15K 50機、
      >1986年にPeace Bridge事業を通じて導入したF-16PB戦闘機30機を、2012~2016年に改良したF-16PBUだけだ。
      所有してるKF-16、F-16は (C:単座、D:複座、0/1はエンジンの違い)
      ・KF-16(F-16C-Block50/52相当・14機機・2004年、F-16D-Block50/52相当・6機・2004年、F-16C-Block50/52相当・52機・1995~1997年、F-16D-Block50./52相当・20機・1995~1997年)
      ・F-16-C-Block30・30機・1988年(※)、F-16-D-Block32・10機・1988年
      単座の30機は改修されてF-16PBUだけど、古いBlock30のF-16Cをちょい改修しただけ
      当初の見積もりでは2億5,000万ドル/35機、つまり約700万ドル/機(7億円/機)って言うプチ改修、これが使い物になるって、どうして考えるんだろう?

      F-16PBU (Peace Bridge Upgrade)
      30機のみ(2012年に改修、2013年に就役)
      価格は 当初は35機で2億5000万ドル
      リンク
      AIM-120(空対空ミサイル)、AGM-88(レーダーサイト攻撃用・空対地ミサイル) JDAM(GBU-31、精密誘導爆弾)への対応
      Link-16対応(F-15K、FA-50、E-737早期警戒機、KDX-3・駆逐艦はLink16を搭載)
      F-16PBUを実施する前のF-16C/D Block30/32 では AIM-9L/M(短距離空対空ミサイル・サイドワインダー)だけ
      韓国空軍主力機がさらに強化…F-16戦闘機30機をアップグレード
      リンク
      リンク

    • 匿名
    • 2019年 2月 23日

    導入した戦闘機の整備すら コピー機を作る恐れがあり 米国に許可されてなく
    日本に持ち込んで 整備しているのに~ 
    米空軍の整備すら 自国でやるより日本でやってもらった方が安心と第七艦隊はわざわざ
    日本に寄港してまで 日本人整備士に頼む程
    いくら新鋭機を韓国が導入しても それに見合った整備能力は まったく身に付いていないので
    『空白』と書いている あながちこの記事は間違っていない

    • 匿名
    • 2019年 2月 23日

    それより日本が買うから自分達も欲しいって買ったF35は武器の分の予算が無いんだけど、あれ遊覧飛行に使うのか?

    • 匿名
    • 2019年 2月 23日

    KF16の能力向上がお金がかかる上に時間もかかるち何年も前から言われていることでしょうに。
    そもそも、韓国空軍は共食い整備で実質保有数の3割くらいしか飛べない。
    ポンコツの代名詞が韓国空軍。

    • 名無し
    • 2019年 2月 23日

    >実際、フランスは2015年、シリア空爆当時、旧式のミラージュ2000を投入し、
    >英国も昨年シリアを爆撃したときには、旧式のトルネードを動員した。
    ???
    仏・ラファール(ミラージュ2000の後継、フランス空軍/海軍の最新戦闘機)もシリア空爆に参加してる
    リンク

    EUとしては最新の戦闘機であるユーロファイター・タイフーンが2015年のシリア空爆に参加しなかったのは当然。 対地攻撃能力が無いからね(限定的にはある)、空対地ミサイルの試験は2019年になってから、現行のトランシェ2(Batch-2)に搭載されてるパルスド・ドップラーレーダーのルックダウン性能はクソだから(Batch-3で搭載するAESAレーダーで完全な対地攻撃能力を獲得すると言ってる・・・イギリスはBatch-3は購入しない、開発は遅れてる、スウェーデンのグリペンNGもそうだけど、何故か?首振り機能を残してる、AESAレーダーの位相制御ができてないのでは? って疑問もある。公式にはどちらも既存のパルスド・ドップラーレーダーのアップグレードを考慮した結果と言ってる)

    • LLLLL
    • 2019年 2月 23日

    よく軍備は保険に例えられるが、そこまでバラバラならいっそのこと全部投げ棄てちゃうのも手じゃないかね?
    なんならパヨクがよく言う『非武装中立』を宣言するのも有りじゃない?一度試してくれると預かる!!
    (´・ω・`)

    • 匿名
    • 2019年 2月 23日

    戦闘機開発?   スマホとかPadを爆発させちゃうのに。 そんなことより就職率あげて国民の生活を豊かにする方が大事じゃね?

    朝鮮戦争で200万人近くの犠牲者出して、現政権は『すべてを乗りこえ』北との融和切望なのかな?  『東西の代理戦争』の傍らで、ろくな技術も獲得できなかった韓国は、大気圏を抜けることはもちろん、スマホ爆発させちゃうし。  日本からの援助(慰安婦と徴用工など、戦後賠償金など)を使ってインフラだけはなんとかしたけどさ、相変わら反日教育の影響で、独島だ東海だってたくましい。

    それで、核を持ってる北や世界から信頼を受ける日本を前に…..『韓国型戦闘機KFX』だからなぁ。 余裕過ぎないかい?

    • 匿名
    • 2019年 2月 23日

    そもそも2020年まで国が持つかな?軍備云々語るどころじゃなくなってるんじゃないかなー

    • 匿名
    • 2019年 2月 23日

    性能向上改修は良いがそれ以前に敵味方識別装置のアップグレードはどうなったんだ?

      • 名無し
      • 2019年 2月 23日

      KF-16、F-16C/Dのは全く進んでないみたいだから、米軍との共同作戦ができるのはKF-15・キムチ・イーグル、E-737・早期警戒機、FA-50・軽攻撃機、K-330・空中給油機、AH-60D/E・アパッチ・ヘリあたりだけでは?

    •  UNKO 
    • 2019年 2月 23日

    砲弾で届くところに首都置いてる時点で詰んでるって、いい加減気付けバアーーーカ!

    • 名無し
    • 2019年 2月 23日

    >数多くの実戦に投入されたF-16戦闘機の韓国型であるKF-16は130機保有しているが、
    >2020年代の中盤までAESAレーダーなどを追加する、能力向上作業が行われる予定だ。
    これはLMがこのアップグレードをシンガポール、韓国などにも売り込みたいってのをテキトーに理解した?
    リンク

    あの、アメリカがLMで改修シル!って言ってたのにBAE(イギリス、アメリカ工場でアップグレードする)に発注したが、BAEの見積もり(10億ドル/100機、AESAレーダーへの換装は除く)をベースにしたアメリカからFMS調達価格ではリスクヘッジ、管理費名目で上積みされて約17億ドル(AESAレーダーへの換装は含まない価格)になったやつはFMS契約が完全キャンセルなので、新たに予算申請、獲得、そしてアメリカ側と契約しなければならないけど、
    リンク

    ・現在、予備調査の予算化さえやって無い。
    ・言ってるのがF-16V相当へのアップグレードってのなら総額で、4,000億円~4,800億円/144機–台湾のF-16A/Bからのアップグレードの契約金額、AESAレーダーに換装、アビオニクスも交換
    リンク

    F-16日本語wikiiの F-16E/FのBlock 70/72(F-16V)
    リンク
    レーダーはAN/APG-8(SABR:セイバー)

    なお、BAEに発注した時のKF-16のアップグレードでは別のAESAレーダーの予定だった(Phese-2改修でAESAレーダーに換装、レイセオン・RACR、FA-18/F-16のアップグレード用—-AN/xxxって番号が無い=いずれも正式採用はされていない)

    • 匿名
    • 2019年 2月 23日

    北朝鮮を主敵と考えるなら今の空軍力で余裕なんだが、そもそも、朝鮮戦争の時ですら軍事国境線から迫撃砲だけで攻撃できるソウルに首都を置いていては危険だ、と何度言われても「首都はソウルでないと」というアホさ加減だから、どうやっても、北朝鮮に負けるよ。
    何しろソウルに政治経済人口の半数以上あるんだから、無差別に砲撃喰らっただけで首都は混乱。韓国中が大パニックになる。政府の統制がとれなければ、軍も混乱したまま。おまけに、文大統領が米軍の許可無く勝手に軍事国境線の地雷は撤去するは、飛行禁止区域を拡大するはで「どうぞ北の将軍様ご入場ください」状態では、在韓米軍も防ぎようがない。
    まぁ、米軍が本気で北に攻撃を始めたら撤退するだろうが、ロシア、中国が乗り出して来て、やっぱり38度線あたりで手打ちになるのかなぁ。

    • 匿名
    • 2019年 2月 23日

    だーから何度も何度も何度も言ってるように、F-5の代替はFA-50でF-4の代替はF-16で、それがある程度進捗するまではKF-Xはベンドするか遅らせておけと
    そっから増勢するなりなんなり考えろよ

    まあそんな事できるなら韓国人やってないわなぁ

    • 匿名
    • 2019年 2月 23日

    > 唯一対応できるのが米軍のサードのみ。サード1基に全国民の命を預けているんだ。
    在韓米軍のTHAADの防衛範囲にソウルは入ってません

      • 名無し
      • 2019年 2月 23日

      ですよねえ~。
      そして、仮にキタがソウルを攻撃するとしたら、ICBMとか弾道弾はts飼わない、38度線の短距離ミサイルと長距離砲で充分。そして着弾時間が短すぎて迎撃が不可能。
       ソウル首都防衛機能を在韓米軍に担っていた時には相手の攻撃をレーダー測定して相手陣地の座標を特定して、MLRS(ミサイルの散弾銃みたいのもの)で「相手陣地を破壊」するってドクトリンだった。
      キタ「在韓米軍はウリ達の人質ニダ!!!!!」って言ってた。
       ソウル防衛は38度線から70㎞以上(現在の倍の距離)は南方に移転する以外には無い。

       ついでに、THAADは未だに仮設置(非常用の発電機、仮の設置台)って状態。
      ttps://japanese.joins.com/article/447/250447.html?servcode=A00&sectcode=A20&cloc=jp|article|related

      • 匿名
      • 2019年 2月 23日

      自分から軍事国境線の地雷を撤去し、飛行禁止区域を拡大して米国を怒らせてるんだ。在韓米軍も「何で命がけでこの馬鹿共を守らなければならないのか?」とマジで思っているかもな。どう見ても、自ら望んで北に併合されようとしているようにしか見えんしな。

    • 匿名
    • 2019年 2月 24日

    >結局、2020年代空軍が韓半島有事の際に活用可能な機体はF-15K 50機、1986年にPeace Bridge事業を通じて導入したF-16PB戦闘機30機を、2012〜2016年に改良したF-16PBUだけだ。

    上の方々のコメントも併せ読んだが、つまり北ではなく、日中露の周辺国を相手にする場合、戦力として計算できるのは、この80機程度という事だろうか
    だとしたら、思っていたよりも更に弱いな。韓国人の「空軍は日本と互角ニダ」論は論外として、
    更に早期警戒機・可動率・練度・そもそもの戦闘機の性能差等々が加わるのだから、韓国空軍ってかなり弱いのでは・・

    • 疾風
    • 2019年 3月 08日

    韓国の場合、戦闘機の稼働率そのものを捏造している。実戦に成ったら一体何割の戦闘機が投入できるのだろうか?50%を下回るのは間違いないだろう。それでも北朝鮮と戦争ごっこするには充分だろうが、主敵が日本となると1週間も持たないだろうね。

    • 匿名
    • 2019年 3月 19日

    ミーティア(改)空対空ミサイルは射程も長く命中精度も世界一でF-35に搭載可能だが、日英の共同開発品だぞ、日本は韓国への販売を許可しないぞ。

スポンサードリンク

ポチって応援してくれると頑張れます!

最近の記事

おすすめ記事

PAGE TOP