軍事

韓国の反応「インドネシアは乞食なのか?⇒KXF分担金の一部をやっと送ってきた」

インドネシア、KF-X事業分担金納付… 途中下車の懸念も一段落

インドネシアが韓国との次世代戦闘機(KFX / IFX)共同投資・開発事業分担金1300億ウォンを納付したと伝えられた。

27日、インドネシアの内部消息筋と現地業界によると、インドネシアは未納だった昨年度下半期の事業分担金1300億ウォンを昨日、韓国航空宇宙産業(KAI)の口座に送金した。韓国とインドネシアは事業費を共同負担して2026年までに次世代戦闘機を開発量産する事業を推進してきた。

インドネシアは全体事業費の20%である1兆7000億ウォンを投資して試作機1機と各種技術資料を受け取った後、次世代戦闘機50機をインドネシアで生産することになっていたが、昨年から分担金を支払わず中途下車の懸念を生んだ。関連事情に明るい消息筋は「インドネシアが分担金を納付したことは、事業を継続推進するという意志を明らかにしたもの」と評価した。

インドネシアの国防研究院の関係者は「インドネシアの立場としては戦闘自体の生産能力を備えることが戦略的に非常に重要である」とし、インドネシアがKFX/IFX事業を中断することはないだろうと強調した。ただしインドネシアは1987億ウォン規模の今年の分担金は納付しなかった。米国の基準金利引き上げの影響でルピア化の価値が急落するなど、今年になってインドネシア経済が困難を経験したことなどを考慮すると、残りの分担金は来年下半期KFX/IFX事業参加条件の再交渉が終わった後、支払うものと思われる。

KAI関係者はこれと関連し「インドネシア側からの分担金を入金したという連絡を受けたのは事実である。ただし外国為替送金の特性上、入金確認まで1〜2日がかかるものとみられる」と述べた。

今年9月に訪韓したインドネシア大統領はムン大統領に会ってKFX/IFX事業参加条件を再交渉を行うが、12カ月以内に交渉を終了することに合意している。両国政府は、近いうちに本格的な交渉に着手するものと予想される。

引用:NAVER NEWS/聯合ニュース

韓国人のコメント

共感014 非共感014 良いニュースではない。インドネシアの負担分は戦闘機開発が上手く行かないとみて李明博が安値で売り渡したんだ。どうせ上手く進まないだろうが見栄を張るために事業を進めたんだ。実際、李明博時代には開発費を全てカットして形だけを残していた。ところが後任の朴槿恵が実際に実行に移してインドネシアが大当たりを引いた。結果的に言えば韓国政府がインドネシアに数兆ウォン分の技術を無償でプレゼントすることに… だからインドネシア自ら途中で計画を降りることなんてないよ。

共感004 非共感012 5世代ステルス機でもないのに何故作るのか?いっそその金でF-35を追加購入した方が当面の北朝鮮と中国、日本に対する戦力として役に立つ。それなのに天文学的な金を使って4世代戦闘機を作るのはバカのすることで、ただの浪費でしかない。

  • あなたの意見を支持する。但しKFXを止めるのではなく試作機まで研究開発は行い技術の蓄積を行うべきだ。KFXの問題は1970年代の戦闘機を2030年までに完成させるというところだ。
  • 買ってきて使っていれば技術の蓄積ができるのか?現在国内で生産されている小銃や戦車、軍艦もただ買ってきていれば現在のように国内で生産出来ていただろうか?

共感001 非共感002 インドネシア抜ければ開発スケジュールに大きな影響がでるので今回の負担金送金、事業継続という意味では良かったのではないか。しかしもう一方では米軍の分担金の問題がある。分担金を維持し米国から先端兵器を購入して互いにwin-winに持っていけばいい。それを海軍と空軍の戦略資産導入の機会にしよう。

共感001 非共感001 本当に国家間の武器取引は汚い。インドネシアは事業からの途中下車をカードにして我々から見返りを引き出すつもりなんだろう。

共感011 非共感002 絶対にインドネシアのような国に核心技術を渡してはならない。きちんと技術を管理できると証明すれば米国も我々に最先端の技術提供に応じる様になるだろう。

  • たった20%の負担でKFXの技術と試作機1機を受け取るのか?あまりにも安すぎる。
  • K-2戦車の技術もトルコに奪われ、今度は戦闘機技術はたった20%の負担と50機の戦闘機購入でインドネシアに奪われるのか?
  • 私達のお金で開発した技術を格安でインドネシアに売り払う政府…

共感000 非共感000 再交渉とは何なのか?事業からの途中下車を思いとどまらせるために、今度はレーダー技術でもインドネシアにあげるのか?

共感001 非共感000 1兆4千億の技術移転?

共感004 非共感000 あまりにも安い金で技術を与えるのか?本当に心苦しい…

共感008 非共感000 技術移転をするにしても米国のように勝手に他の製品への技術転用を防ぐような措置を取るべきだ。そうしないと数年後にはKFXよりもより安価な価格の飛行機が登場してKFXの市場が奪われることになる。

共感001 非共感000 低能な土人と取引なんかするからこうなるんだ

共感000 非共感000 1兆7000億ウォンで戦闘機技術を移転???ふふふふ

共感001 非共感000 インドネシアは乞食なのか?とにかく金をかけずに戦闘機技術を獲得しようとしているのがよく分かる… 再び負担金で揉めるようなら韓国単独で開発した方が良い選択ではないか?

関連記事

  1. 軍事

    [必死過ぎの韓国] 北朝鮮SLBM実用化まで3年!!! ⇒ 原潜は間に合わない ⇒ 世宗大王級3隻の…

    北朝鮮のSLBM発射実験成功の後、政界と学界を中心に原子力潜水艦の導入…

  2. 軍事

    韓国の騒音潜水艦「孫元一級」が訴訟合戦!韓国軍、韓国企業、ドイツ企業が責任の押し付け合い!

    防衛事業庁は、基準値以上の騒音の発生を問題視して、「張保皐-Ⅱ潜水艦事…

  3. 軍事

    インドネシア「KFX共同開発の条件が不利だ!KFXを輸出できる権利をくれ!」 ⇒ 韓国人「もう単独開…

    韓国型次世代戦闘機(KFX)事業が乱気流に遭遇した。国際共同開発事業に…

  4. 軍事

    日本「F-35墜落原因は、米国が製造した機器のせい」 ⇒ 韓国人「日本は自分たちのミスを決して認めな…

    9日に墜落した航空自衛隊の「F-35A」ステルス戦闘機が、過去に酸素供…

  5. 軍事

    日本で組立られたF-35Aが墜落したので韓国への影響はない!⇒ 韓国人「Made in Japanも…

    韓国空軍は、今回の日本で消息不明になったF-35Aが、三菱重工業でライ…

  6. 軍事

    日米仏豪がインド洋で初の合同訓練 ⇒ 韓国人「安倍が私達の参加を邪魔しんたんだ」

    米国と日本、フランス、オーストラリアがインド洋で空母と潜水艦、駆逐艦な…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサードリンク

ポチって応援してくれると頑張れます!

最近の記事

おすすめ記事

PAGE TOP