軍事板

韓国人「陸上自衛隊の次期多用途ヘリ“UH-X”を見てみよう」

01.韓国人|スレ主
日本の新型ヘリ「UH-X」、こはれはBell412の改良モデルです。

翻訳元:Gasengi

 韓国人のコメント

01.韓国人
これを空母から飛ばすのか?

02.韓国人
UH-1ヒューイのライセンスでしょうか?

03.韓国人
>02

Bell412の改良モデルって書いてあるだろ。

04.韓国人
>03

ヒューイと全く同じに見てたので・・・ Bell412とUH-1が同じに見えたので質問したんです。

05.韓国人
>04

両機とも同じベル社が開発したヘリだからね。

06.韓国人
正確に見ると、ほとんど同一機種だそうです。Bell412は、UH-1をベースにエンジンを変更して、ブレードを4枚に増やした民間機バージョンですね。

07.韓国人
>06
民間機バージョンがBell412だね。ありがとうございました。

08.韓国人
既存のUH-1Jより、ブレードが4枚に増えた以外に何か変更点はあるのか?

09.韓国人
私たちのスリオンより不細工ですよね?

10.韓国人
鼻の穴をほじっくったようなスリオンの方が不細工ではないか?

11.韓国人
完全にスリオンより不細工だよ

12.韓国人
スリオンの第一印象は豚だったけど、何度も見ている内に目が馴染んで、とてもカッコよく見えるようになった。

13.韓国人
あの形状を見ると、ベトナム戦争を思い出す。

14.韓国人
外見状のデザインは何だか古臭いね。ベトナム戦争から全く変わっていない。

15.韓国人
ブレード以外に、一体どこが変わったの?

16.韓国人
ベトナム戦争の映画によく登場するやつだ。国内でも軍が長い期間使用していたので、特別な感情が沸くよ。

17.韓国人
あれはベル社と日本のスバルが共同で近代化改良事業を行って、海外での販売を共同で行うモデルだと言います。元々、あのヘリはコスパ良かったのだが、日本であれを生産して安い価格が維持できるのか疑問だ。あれの競合がH160だった、私たちのH155の後継機バージョンがH160だ。H160は本当にカッコいいよ。ただし新型モデルだから非常に高価だけど・・・

関連記事

  1. 軍事板

    韓国人|日本と戦闘機の共同開発をしたい国がある訳ない!!! ⇒ 俺たちのKFXに参加しないか?

    日本は2030年代に退役する航空自衛隊F-2戦闘機の後継機種を国際共同…

  2. 軍事板

    “貰った技術”で韓国ほど発展した国はない!|韓国人「我々は技術を独自発展させる特異なケース」

    韓国人が技術について語っています。大事なことなのでもう一度、韓国人が“…

  3. 軍事板

    要望翻訳|韓国人「ロシアから盗んで作ったのか?」 ⇒ 次世代戦闘機用エンジン「XF9-1」完成

    要望があったので次世代戦闘機用エンジン「XF9-1」の韓国人の反応を翻…

  4. 軍事板

    すごい韓国人「原潜を建造して1回の潜航は6ヶ月間な!」 ⇒ 韓国人「なぜそんな罰を?」

    西海、南海、東海に1隻づつ原子力潜水艦を配置(3隻ずつ2交代で計6隻建…

  5. 軍事板

    韓国人「韓国の新型潜水艦は敵から探知不可能って本当?」

    ある韓国人が、韓国の潜水艦は既存の対潜システムでは探知不可能だと言った…

  6. 軍事板

    韓国「日本製F-35が墜落したので、アジアのF-35整備拠点を韓国に移そう!」

    清州に配備されたF-35Aステルス機と同じ機種である航空自衛隊所属のス…

コメント

  • コメント (35)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名
    • 2019年 3月 12日

    韓国製と違って、飛行中にローターが分離する機能は付いてないからな

    25
    1
      • 匿名
      • 2019年 3月 12日

      でも、ローター取れて民家に墜落したAH64Dの事もあるしね_(:3 」∠)_
      整備だけはキッチリやってもらいたい(‘ω’)

    • 匿名
    • 2019年 3月 12日

    確かにすげー古臭いけどw 実用的なんやろね
    空力的にも特に問題は無いのだろう

    11
      • 匿名
      • 2019年 3月 12日

      古くても良いものは使われますね。B-52なんて100年以上使う予定だしね。驚き。

    • 匿名
    • 2019年 3月 12日

    ばかちょん

    • 匿名
    • 2019年 3月 12日

    さすが表面だけ良ければいいチョ→ン助たちwww

    • 匿名
    • 2019年 3月 12日

    ウリオンって鼻の穴ついてるのな。息荒く鼻の穴を広げている韓国人にそっくり。

    12
    1
    • 名無しさん
    • 2019年 3月 12日

    UH-1と同機能で大変お安く
    航続距離は増槽追加で500kmから900kmに。
    (その場合のペイロードはUH-1と同等)
    といったところか
    ブラックホークが高すぎなんじゃ

    10
      • 匿名
      • 2019年 3月 12日

      まぁ高杉というか陸自のH-60は誰の入れ時絵か
      米陸軍ナイトストーカーズ仕様レベルの機材ぶち込んだ変態カスタムモデルのせいなのが強いと
      米軍ですら1500機あるブラックホークの中たった60機前後にしか無い高級機材を陸自やんは一般部隊用で調達なんて事してんだもん値段も跳ねてる数が揃うわけね~~~

      4
      2
    • 匿名
    • 2019年 3月 12日

    陸自に空母あったのか?

    1
    1
    • 匿名
    • 2019年 3月 12日

    数多く出回ってる機体の民間仕様だから保守用パーツ類の調達が容易
    まともに飛べないスリオンよりも実績のある機体の改良版の方がマシ

    12
    • 匿名
    • 2019年 3月 12日

    後方の多用途ヘリならそんな高くて新しいものより、実績を積んだ信用ある機体の方がいい。

    11
    • 匿名
    • 2019年 3月 12日

    軍事ミリタリー速報でも古い、昭和かよとか言われてたから日本人から見ても古臭いんだよね。ヘリは別にいいけどF-3は古臭いのは勘弁してほしい。

    1
    1
      • 名無し
      • 2019年 3月 12日

      元が元だからどうしようも無いからなぁ
      実績と信頼性ではどれにも勝るけど

      • 匿名
      • 2019年 3月 12日

      コイツを古臭いとぬかすニワカはC-130Jに助走付きで飛び蹴りくらうといいよ
      輸送任務をなんだと心得るのかとね

      まあシュペルピューマでホルホルする未開人と輸送任務に最新鋭を欲しがるニワカ、どっちがマシかといわれるとこれまた…

    • 匿名
    • 2019年 3月 12日

    陸自のヘリの調達更新計画だけはチョンに馬鹿にされるのも仕方がないよ。UH-60Jが高すぎるのが悪い。

    • 昨晩はすまんかったもうああいう書き込みはしない
    • 2019年 3月 12日

    スリオンの豚の鼻の役割は何か知ってる人いる?

    日本のUH-Xが古くさくてスリオンの方が新しいってい言ってるけど
    ベース機体のユーロコプター社AS-332も70年代じゃないの?
    そんなに新旧の違いがあるようには見えないけどなぁ。

    今風のヘリコプターって後ろのローターが囲われてたりしなかったっけ。

    5
    1
      • 匿名
      • 2019年 3月 12日

      スリオンはAS-332から何の変更もしないで生産すればよかったのにね。
      そうすれば、スリオン/マリオンでの一番の問題である激しい振動って問題は回避できてたかもね。

      AS-332のエンジンはチュルボメカ マキラ1A1(イタリア)
      スリオン・マリオンのジェット・エンジンはGE製、当然ながら減速機(減速ギア)も違う。 ヘリはNVH(騒音・振動)との闘い、計器も含めた全ての部材はフレーム/エンジンから個別にダンパーを介してマウントされてる。(乗務員室、燃料タンク、計器、外装パネルなど)
       だけど、大元のジェットエンジン+減速機が違うからAS-332のNVH設計データは全く使え無いってアホアホ状態。

      NVH(荒っぽく言えば)
      部材毎に共振周波数ってのがある、
      回転してる構造材の振動周波数(基本は3次とそのエンベロープ、エンベロープってのは周波数成分が富士山的にすそ野が広がってる、ギアの歯数、ベアリングの球数などで複雑怪奇に)
      この2つが十分に乖離する様に色々とやる。 例えば部材の肉抜きで共振周波数をずらす、形状を変える、分割した部品にする、複合材にするなど
      (NVH設計が優秀でも、ベアリングの真円度、軸のしなり、曲がりなどの工作精度が設計/量産で違うと量産機はダメダメになるってのは別の話)

      GE製にしたのは・・・・防衛事業庁がブツを買う場合、退役軍人の影響がとても大きい(ひずんだ韓国型朱子学/儒教の影響で)。
       そして輸入は輸入代理店が全てをコントロールしてる。(ほぼ全てが退役軍人が顧問、重役に就任してるから、現役組は言われるまま・・・・チュルボメカの輸入代理店は無かったんでしょう)
      チュルボメカ社は現在はサフラン・ヘリコプター・エンジンズ

      • 匿名
      • 2019年 3月 12日

      >スリオンの豚の鼻の役割は何か知ってる人いる?
      セントリセップEAPS

      機能で言えば、自動車のエアフィルター、ヘリでも同様なフィルタータイプもあるけど、AS-332、スリオンとかのはエアフィルターの目詰まりでヘリが運用できなる事を嫌って別の機構で実現したもの
      ジェットエンジン、異物が混入したらブレードが逝く。

      セントリセップEAPS
      リンク

    • 匿名
    • 2019年 3月 12日

    日本でも殆ど話題にされないくらいの新機体だしな
    目新しさは皆無 別に格好いいわけでもない
    正面装備ですらない…かな?
    でも空のトラックみたいなもんだからそんなもんなんだろう

    • 匿名
    • 2019年 3月 12日

    しかし日本のヘリコプターと比較してどうするんだろうね。
    いったい誰とたたかうんだろうね。
    おまエラのヘリコプターが日本領空を飛べる可能性は無いんだけどな。

    2
    3
      • 匿名
      • 2019年 3月 12日

      韓国の海で使えるヘリって無かったんじゃないですか?
      サビの防止がうまく行かない、シークラッター除去がうまく行かないetc

      どうやって日本に来るんでしょうね?輸送船で荷物として運ぶのかな?

    • 匿名
    • 2019年 3月 12日

    陸自はヘリ調達で失敗続きだから保守的になるのは仕方ないね

    国産でクソ高くなって打ち切りになったOH-1
    当初はUH-1を全て更新する予定だったUH-60JA
    導入後メーカーが中国に買収されたTH-480B
    ラ国で高騰ブロック2生産終了で打ち切ったAH-64D

      • 匿名
      • 2019年 3月 12日

      兵器の価格高騰に予算が完全に追いついてないよな。
      高いものが必ず良いとは言えないが必要数も満たせないんじゃまるで意味がない。
      ここに関しては韓国のこと笑えない。
      それもこれも国民の一人あたりの借金が〜とかやって税金上げることだけしか考えてない財務省が悪い。

      • 匿名
      • 2019年 3月 12日

      AH-64D:お値段もあるけど、ロングボウレーダーが森林部では役に立たない、砂漠ではOKってのが判明したのも影響があるかな? 
       最近だと韓国が買ったAH-64D/Eの試験がニュースになってる(山岳部でAH-64Dのレーダーがダメダメ) 
       韓国はAH-64Eを黄海側のNLLで高速ミサイル艇対応で買ったらしい・・・対地の機能(いわゆるルックダウン機能)ってあるはずもなく

      TH-480B:アメリカ陸軍が採用しなかったのに何故買った?

    • 万国あのにますさん
    • 2019年 3月 12日

    有事の時に確実に使えれば何でもかまわん

    • 異常ナルシストは嫌い
    • 2019年 3月 12日

    さすが 外見がすべての国
    中身や利便性などは二の次三の次

    3
    2
      • 匿名
      • 2019年 3月 12日

      確かに外見は意見が合ったが、性能は気にしていないですね。

      • 匿名
      • 2019年 3月 13日

      ふざけるな
      韓国のヘリはローターと本体を分離する利便性と
      乗組員を確実に仕留める高性能ニダ
      しかもそのままで棺桶にもなる多機能ぶりにチョッパリはひれ伏すがいい! ウェーハハハ

    • 伯爵
    • 2019年 3月 12日

    OH-1は値段よりも今飛んでないのが問題
    UH-Xは官製談合がバレてOH-1ベースの案は白紙化
    さらにそれの発展型で考えていたAH-Xも立ち消え

      • 匿名
      • 2019年 3月 12日

      OH-1 飛行再開してるんだけどね

      陸上自衛隊は2019年3月1日(金)から、明野駐屯地に所在するOH-1観測ヘリコプターを飛行再開します。 東部方面航空隊所属のOH-1が2015年12月4日(金)、2基あるエンジンのうち、1基に出力低下の不具合が発生し、防衛大学校に予防着陸した事案を受け、不具合に関する調査を開始していました。

      調査で出力低下の原因は、エンジン内部の高圧タービン・ブレードに過大な応力が発生し、当該ブレードが損傷したことと分析しています。この対策として、高圧タービン・ブレードに過大な応力が発生しないよう、当該ブレードの形状などを変更しています。さらに第3者機関による評価も含め、この対策の妥当性を確認し、飛行再開に至っています。

      • 匿名
      • 2019年 3月 12日

      OH-1といい、リニア中央新幹線といい、PEZYコンピューティングといい
      日本の優れた部分が出てくると東京地検特捜部が潰しに来ます。

        • 匿名
        • 2019年 3月 12日

        何故、東京地検特捜部?

    • 匿名
    • 2019年 3月 12日

    こいつらは、武器の外見で戦争するのか?
    流石、整形大国(笑)

    • 匿名
    • 2019年 3月 12日

    OH-1 飛行再開してるぞ。情報古いな。

    陸上自衛隊は2019年3月1日(金)から、明野駐屯地に所在するOH-1観測ヘリコプターを飛行再開します。 東部方面航空隊所属のOH-1が2015年12月4日(金)、2基あるエンジンのうち、1基に出力低下の不具合が発生し、防衛大学校に予防着陸した事案を受け、不具合に関する調査を開始していました。

    調査で出力低下の原因は、エンジン内部の高圧タービン・ブレードに過大な応力が発生し、当該ブレードが損傷したことと分析しています。この対策として、高圧タービン・ブレードに過大な応力が発生しないよう、当該ブレードの形状などを変更しています。さらに第3者機関による評価も含め、この対策の妥当性を確認し、飛行再開に至っています。

スポンサードリンク

ポチって応援してくれると頑張れます!

最近の記事

おすすめ記事

PAGE TOP