外交

韓国の反応 “連戦連敗”韓国兵器産業 ⇒ 米国NO!、フリピンNO!、インドは?

韓国防衛産業の受注戦「連戦連敗」… 価格・外交に“苦戦” 

アンカー:
スリオンのフィリピン輸出が失敗に終わり、韓国防衛産業の産業に警告が点灯したという懸念の声が出てきています。チョン・ジョンムン記者、昨年KAI、韓国航空宇宙産業は大規模なプロジェクト受注に2回失敗しましたか?

記者 :
そうです。KAIは昨年9月、米空軍の高等訓練機交換事業である別名TX事業に参入したが、米国ボーイング社に押されて脱落しました。3ヶ月後、私たちが独自に開発したヘリコプターのスリオンをフィリピンで販売しようとして再び失敗したのです。

アンカー:
以前のレポートでも、よく出てきましたがフィリピンは、私たちスリオンに格別の関心を見せていませんでしたか?
▲JTBCが公開した動画のスクリーンショットⓒJTBC

記者 :
そうです。昨年6月に、フィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ大統領が訪韓した際の写真です。ご覧のようにスリオンに直接乗った後、購入の検討を指示して期待感が非常に高まりました。ところがよりによって、ドゥテルテ大統領の試乗から一ヶ月後、スリオンの派生機のマリンオンが墜落する事故が発生しました。

アンカー:
マリンオンが墜落。マリンオンはスリオンを基本にして製作された軍用ヘリコプターですよね。フィリピンの立場では、その事故を見て安全性に疑問を持つようになった、このような分析も出てくるということですね。
▲JTBCが公開した動画のスクリーンショットⓒJTBC

記者 :
マリンオン墜落事故が起きたのは昨年7月です。そして12月の事故調査結果の発表で軍は、エンジンとプロペラを結ぶ中心軸に問題があったと最終発表をしました。今、写真でご覧になってるのがその部分です。これはフランスのメーカーで製造された部品であり、事故後この問題を補完して現在は問題はないと強調しました。また防衛事業庁やKAIは、フィリピン側から安全性の問題についてのコメントはなかったと明らかにした。

アンカー:
安全性の問題については直接言及をした事がなくても、比較的高い価格も障害になったという話も出てきます。スリオンは米国のヘリコプターよりも高かったらしいですね?

記者 :
昨年12月7日に出てきたフィリピン国防長官の現地インタビューの内容です。フィリピンのヘリ購入予算2億4000万ドルでした。この予算ではスリオンが10機しか購入できませんが、米国のブラックホークは16機を購入することができるという話がインタビューに出てきます。KAI側は具体的なブラックホーク仕様を知らないので、簡単に比較することはできないとしました。ただし専門家の間では、KAIが後発走者であるだけに価格交渉にもっと積極的に出なければならという指摘が出てきます。

アンカー:
ところで、問題はKAI以外の他の防衛産業も海外輸出に困難を経験している、このような話が出てくるようです。

記者 :
そうです。世界の防衛産業市場が活況を呈していますが、韓国企業はかえって海外輸出に困難を経験しているという話が出ています。インド政府を相手に推進している3兆ウォンの対空兵器輸出事業に、私たちの企業が力を入れています。競争相手のロシアが、インドに公式書簡を送るなど政府レベルでの競争に参入困難を経験しています。

インドは兵器輸入の62%をロシアに依存していますが、ロシアとの関係が悪化すると、この兵器を維持する負担が生じるしかありません。韓国政府も、最終契約のために熱心に走っていますが、安心することは難しいということが関係者の説明です。

引用:NAVER NEWS/JTBC

 管理人補足

独自開発したのに墜落原因はフランスのせい。この世界には変わらないものがありますねw

ニュースの中でインドへの兵器輸出の話が出てきますが、これは去年の10月にロシアと契約が成立した「S400」の話ではなく、低空をカバーする複合対空防衛システムと呼ばれるものらしい。簡単に言えば陸自の87式自走高射機関砲に短距離地対空ミサイルを数発搭載したような感じの兵器ぽいですね。▲陸上自衛隊HPより ⓒ陸上自衛隊

 韓国人のコメント

共感008 非共感001
ムンさんの外交戦略には問題が多い。大統領を変えれば防衛産業も活力を取り戻しでしょう。しかし左翼が政権を握ると国が滅びる。

共感002 非共感000
他は知らないがブラックホークは名機。ブラックホークと韓国製ヘリの選択肢なら、バカでない限り前者を選ぶだろう。

共感000 非共感000
当然の結果である。私たちの防衛産業は実際には内需である…輸出のためには技術移転の条件しかない。艦艇/潜水艦/ K9など、価格競争力のある項目を除いて、スリオンやK-2戦車など競合兵器よりも価格が高い

共感004 非共感001
防衛産業は外交力と技術力だ。韓国には技術はあるのに政府の外交力が足を引っ張る・・・

共感001 非共感001
一度、日本と戦争をして韓国国産兵器の性能を実証すればいんじゃないか?

共感003 非共感000
今の政府は北朝鮮にだけ狂ったように取り組んでいるが、外交力がなく全世界に無視されてる。

共感000 非共感000
結局、全てで米国製にやられた。ところでスリオンは世界最高の性能でもないのに、なぜ米国製より高価なのか?

共感000 非共感000
北朝鮮に売ろう平和のために(笑)

共感003 非共感002
こんな時こそ、今まで築き上げてきた政府間の信頼が必要だ。売るためだけに突然やってきても話をきいてくれるだけ。

共感000 非共感000
韓国は何かを製造できるが、実質は組み立てレベル。核心部品などは全て海外から輸入するので高価だ。核心部品のコスト削減が出来ない代わり、その他の国産部品でコスト削るが効果少ない。国内で製造できる部品はどれも安価なものばかりだからだ。そのため全体の生産単価は高くなってしまう。その上国軍への採用過程で価格競争をしていないので経済論理が機能していない。そんな会社と製品が海外に出ていってどのように戦えと?

共感002 非共感000
防衛産業がどれほど重要なのか政府は気づいていないのか?

共感001 非共感002
ムンジェインが韓国を国際的孤立に追いやる輝かしい功績を立てた。超絶孤立中のキム・ジョンウンに従っているので必然的な帰結である。

共感004 非共感002
主体思想派の大統領府は、おそらく韓国の防衛力を北朝鮮に合わせて下方修正することに決心したようだ

共感007 非共感001
原発輸出ゼロ、武器輸出ゼロ、韓国が滅ぶのも遠い日ではない。

関連記事

  1. 外交

    韓国「日本が米国沖合に列島を移動したい?」 ⇒ 韓国人「早くいけ! 出来れば地球の外に!」

    レーダー照準論議と哨戒機低空飛行で韓日対立が深まる中、日本の防衛省内部…

  2. 外交

    米国に“Shooting for the Moon”と皮肉られる韓国 ⇒ 韓国人「盧武鉉時代が懐かし…

    韓国政府が金剛山観光など対北朝鮮制裁緩和が必要だと訴える事に対し、米国…

  3. 外交

    日韓外相会談で韓国非難「事案の深刻性を理解できていない」⇒ 韓国人「私達は爆発寸前」

    カン・ギョンファ外交部長官と河野外相は23日(現地時間)、フランスのパ…

  4. 外交

    徴用工訴訟で資産売却の動き ⇒ 韓国人「日本から輸入が止まればどうなる?⇒ だ、大丈夫なはず!」

    日本の強制徴用被害者の集いである「新日鐵住金強制動員被害者」代理人団が…

  5. 外交

    韓国の反応「日本がレーダー問題で協議したい?謝罪したら応じる」⇒ 防衛省は当局間で協議を継続

    日本の防衛省は私たちの国防部が韓日'レーダー問題'と関連した動画を公開…

  6. 外交

    韓米日協議前に米日だけこっそり協議「韓国だけ仲間はずれ?」 ⇒ 韓国人「桂・タフト協定シーズン2」

    米国と日本が9日、ソウルで開かれた韓米日の安全保障会議に先立って、異例…

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • 名無しさん
    • 2019年 1月 06日

    あれ?フィリピンの件、失敗してたんだ。
    おめでとうやね。

    • 匿名
    • 2019年 1月 06日

    1000ズリオンて滞空時間が最長で25分とかいうお笑いヘリだっけ?

スポンサードリンク

ポチって応援してくれると頑張れます!

最近の記事

おすすめ記事

PAGE TOP