外交

米国が日本にF-22・F-35ベースの開発提案?⇒完成したら導入するニダ!

戦闘機開発で手を握る米日… KFXにどのような影響を与えるのか?

アジア経済/https://bit.ly/2Thq8qd

米国のロッキード・マーティン社が世界最強と呼ばれるF-22とF-35のミックス型の開発を日本政府に打診したと分かって関心を集めている。日本が自主開発することにしたステルス戦闘機F-3開発計画がオールストップする場合、わが軍が推進中の韓国型戦闘機(KFX)にどんな影響を及ぼすかも知れないという憂慮からだ。

7日外信によれば日本は当初次世代ステルス戦闘機F-3を自主開発することにした。このために日本は当初2030年頃から次々と退役するF-2の後続戦闘機を自主的に開発するという計画だった。日本政府はFX事業に合計6兆円(約59兆1900億ウォン)が必要とされると推算している。整備と廃棄費用の他に開発費と100機程度を導入するのにそれぞれ1兆5000億円ずつが必要だと見ている。日本は既に開発に400億ドルの費用を使ったと推定される。

日本は昨年1月F-3の実証機ATD-XをX-2と改名して正式公開したことがある。その後4月に初試験飛行に成功した。2009年から開発してきたX-2は長さ14.2m、幅9.1m、高さ4.5mで黒鉛繊維電波吸収材を使用しステルス性能を備えていると分かった。

日本の防衛省はX-2がステルス性能を保有するだけでなくF-35に比べて機動性が高いと主張した。X-2は昨年4月の初試験飛行以後、10月31日まで合計32回の試験飛行を終えた状態だ。

だが日本政府は開発時間が長期化し次世代戦闘機開発成功の有無を確信できないという理由で今年から合計42機のF-35Aを導入することにした。

表向きにはトランプ大統領の訪日で武器購入要求を断ることが出来なかった格好だ。当時日本メディアは「米国製F-35ステルス戦闘機購入とミサイル防衛追加購入などによる財政的圧迫のため防衛省がF-3開発延期を検討中」と報じた。

日本は当初F-4ファントム戦闘機、老朽したF-15戦闘機200機の内、その一部の代替機としてF-35Aを導入した。日本は昨年、航空自衛隊三沢基地へステルス戦闘機F-35Aを初めて配備した。

日本内部ではF-35A初配備に続き自らの戦闘機開発事業もあきらめるのではないかという憂慮が出てき始めた。日本はF-35A 42機を導入するため三菱重工業施設で最終組立てと検収過程を行う予定だと宣伝したが憂慮の声はもっと大きくなって行った。

しかも日本は海兵隊用であるF-35Bを追加で導入すると発表。

F-35Bは短距離および垂直離着陸が可能でヘリコプター搭載護衛艦である軽空母「出雲」でも運用することができる。中国と領土紛争を行っている東シナ海周辺の小さい島々や、本土から遠く離れている離島地域で活用するという計画だ。

しかし米国の要求はさらに続く様子を見せている。

最近では米国ロッキード・マーティン社が世界最強と呼ばれるF-22とF-35のミックス型の開発を日本政府に提示したと分かった。日本の保守系メディアは海外への販売を厳格に禁止してきたF-22の技術の一部を日本に公開すると言うことは米国が日本を安全保障上の重要なパートナーと認めていると意味だと評価したが、日本の防衛産業企業の憂いは深くなって行く。貿易と安保を秤にかける米国政府の下心があらわれたとの指摘だ。

特にトランプ大統領の立場としては7兆5000億円規模の対日貿易赤字が気になるところで、トランプ大統領率いる政府への初めての評価とされる11月中間選挙を控え、前オバマ大統領の国防費縮小による打撃を受けた軍事業界の支持を確保する機会でもある。

FXの国産化を目標にしてきた日本にとっては難しい選択に集まることになった。

旧技術研究本部(現:防衛装備庁)で戦闘機開発に関与したカゲヤマ前航空装備研究所長は米国がFX事業を主導すれば「日本企業の収益が悪化して防衛産業分野の生産と技術基盤が揺らぎかねない」と憂慮した。

日本経済は米日同盟を重視する日本の立場として米国の提案を拒否することは難しくてFX国産化は現実性が落ちると指摘した。

ロッキード・マーティン社は早ければ今年の下半期からF-22とF-35のミックス型開発計画の具体案を用意するという計画だ。米国の防衛産業業者は敏感な軍事技術を外国に渡す時に政府の許可を受けなければならない。

特に輸出が禁止された戦略兵器である「F-22ラプター」と「F-35ライトニング2」の設計を土台にした計画だけに米国政府がどんな決定を下すのか注目される。

韓国人のコメント

共感000 非共感000 結局は米国議会が輸出を否決して終了

共感000 非共感000 韓国は米国にとって取るに足らない国ということが確定した

共感000 非共感000 米ロは兵器輸出する際、必ずオリジナルよりも性能をダウングレードさせて売る。それでも最新のF-22とF-35の中間級でも完成すれば韓国も導入できるので必ず導入してください。

共感002 非共感000 F-3にかける開発費と生産費を米国に持っていかれるという話だwww

共感008 非共感004 今すぐに戦争はないだろう。だから無条件で最新兵器を購入するのではなく技術移転と提携、技術協力を条件にして購入しなければならない。

さらに国防費を増額し年間に軍事用飛行機を50機以上は生産できるようにしなければならない。日本は韓国を飲み込んでしまおうと熱心だ。日本が独島を問題視して韓国との戦争を誘導したとき日本の力に対抗できるのか?米国が両国の内どちらかを選択するとすれば、どちらの国が捨てられるのだろうか?

必ず地理的に有利な日本を選ぶだろう。米国からどれだけ武器を買ってあげてもこの記事を見てみろ。日本はそれほど購入もしていないのに日本へは技術移転をする。

防衛不正だけで再び国を奪われたのか?私の子供は再び奴隷として生きるのか?

  • 部屋の中の専門家の登場ですね。ふふふふ読む価値もない文章だ。

共感017 非共感000 そのままF-22を売ってくれる方が安心できるけど…きっと米国は遅延戦術を駆使してくるはずだ。F-22の技術輸出許可要請→議会で拒否及び留保→その間何も進まない→6世代無人機が形になった段階でようやく承認。KFXの方がはるかに現実的だよ。

共感002 非共感000 なぜ米国はステルス戦闘機開発のパートナーに日本を選ぶのか?KFXにその技術を提供してくれれば日本と開発するよりも早く最高のステルス戦闘機が完成するだろうに…

共感005 非共感017 私でも韓国と技術協力なんてしようと思わない。日本であれば共産主義者が政権に入るこむことなんてないだろうが、韓国では共産主義者や北朝鮮のスパイがいたるところにいる。流石はヘル朝鮮。

共感006 非共感001 米国のアジア最大の同盟国であり、 米海軍第7艦隊の母港である横須賀、米海軍第5空母航空団本部が厚木、米空軍第18飛行団本部が嘉手納にあり、中国やロシアへの抑止のためにも本当に重要な兵器は全て日本に配置されている。韓国は最悪捨てても構わないが日本だけは無条件に守らなければなら土地だから。

  • 同盟国ではなく、占領軍が進駐しているというのが正確な表現

共感000 非共感000 防衛産業で税金を無駄にするのが日本の伝統。今回も税金を沢山無駄にしてください。

共感000 非共感008 北朝鮮・イランと手を結ぶ私達も、純粋に私達だけの技術で韓国型戦闘機事業を行えば良いのですが… 北朝鮮はロシアからのステルス技術を保有しているようなので、韓国と北朝鮮が共同で開発すれば…

共感003 非共感000 結局、戦犯国の日本には先端技術を教えて、私達には古い技術すら中々教えてくれない…

共感007 非共感004 日本は常に親米政権だったが、韓国は政権が変わる度に親米だったり反米だったり… 結局、自分勝手に振る舞った結果がこれだ。米国としても戦略技術のような重要なものを反米政権が誕生する国に教えたくはないだろう。

関連記事

  1. 軍事

    韓国の悲しい嘘|韓国「軍事演習廃止は「非核化の牽引」のため」 ⇒ 米国「えっ?費用の問題だけど」

    米韓による大規模軍事演習「キー・リゾルブ」と「フォール・イーグル」を事…

  2. 外交

    韓国の反応|レーダー照射問題で真実を書けば国民から吊し上げ!!! ⇒ お前は日本の味方なのか?

    最近、韓国・日本間で加熱している‘日本哨戒機レーダー照射’と関連して、…

  3. 軍事

    米国「日本にF-35の機密を開示するからF-3を共同開発しないか?」 ⇒ 韓国人「私達にも・・・」

    米国が日本の次世代戦闘機開発事業に参加するため、どの国へも渡したことが…

  4. 外交

    韓国の反応「日本人は常識が通じない」⇒ なぜ韓日請求権協定で個人補償をしてない事が理解できない?

    安倍首相は6日、強制徴用被害者が日本企業の資産差し押さえを申請したこと…

コメント

  • コメント (7)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名
    • 2019年 1月 22日

    何故導入できると言い切れるんだwwww

    • 匿名
    • 2019年 1月 26日

    レッドチームになるのに何言ってんだか。
    本当、自分達の立場がわかってないな。

    • 匿名
    • 2019年 2月 17日

    ブルーとかレッドとか関係無しに
    『お互いの記述で共同開発しよう』が普通なのに
    『あの技術が欲しいニダ』『この技術が欲しいニダ』『そっちの技術が欲しいニダ』www
    誰が、共同開発しようと言うかね?

    2
    1
      • ななし
      • 2019年 3月 31日

      しかも米兵器のブラックボックス勝手に開けたっていう前科持ちだからなぁ(しかもいじくりまわして壊した)
      そりゃあ技術移転なんて絶対せんわ

    • 匿名
    • 2019年 2月 18日

    予算、予算だじゃんじゃん予算持ってこい~~
    そしたらラプターよりスゴいの作ってやんよ!!

    って開発の人が言ってたらしいから頑張って欲しい&
    予算入れて欲しいねぇ。

    Fー2の二の舞だけは勘弁だ。
    アメリカに技術泥棒ばかりされる。本当に腹立たしい。

    • 匿名
    • 2019年 2月 24日

    韓国人は日本が「また技術移転を受ける」とすぐ考えるが、
    その逆の側面が実は大きいと思う。
    日本の実証機が一定以上の水準に達していると判断されたから
    共同開発を持ちかけ、日本が持つ「技術」をじっくり見たいわけだ。
    航空機産業は絶対に自動車産業の二の舞にはさせない。
    というアメリカの強い決意を感じる。

    「あぁやっぱりな。また介入してきたか」

    が日本人の心境だな。

    3
    1
    • 匿名
    • 2019年 3月 31日

    日本の戦闘機の開発能力は総じてそれほど高くはないが、いくつかの技術では米国を凌駕している。
    米国が考える技術レベルを想定外の方法で超えてしまう日本の技術力と発想を共同開発という形で得ることであればロッキードが得るものは大きい。
    しかも、米国側はライセンス料まで入るためなお良い。

スポンサードリンク

ポチって応援してくれると頑張れます!

最近の記事

おすすめ記事

PAGE TOP